July 18, 2019

July 18, 2019

May 23, 2019

January 14, 2019

Please reload

JUNGLE SCAPE -Utah Jazz & Stamina MC Japan Tour 2017-

February 13, 2017

 2017年初 Jungle Scape!

去年9月日本に来日した MC DRS から期待されるニューリリース、 I will ep での楽曲参加、ロンドン出身のリキッドファンクを代表するベテランアーティスト Luke Wilson こと Utah Jazz が日本初来日!

そして世界中の D&B シーンに数々の名曲と影響を与えてきた Legend MC 、Stamina MC が日本の D&B シーンに降臨!

Japan Tour 2017 初日のNeo Tokyo Jungle Scape !

絶対に間違い熱い夜を東京の D&B シーンと共にお届け!!

 

KAIZAN RECORDS PRESENTS

JUNGLE SCAPE 

-Utah Jazz & Stamina MC Japan Tour 2017-

@heavysick ZERO

2017/03/17 (Fri)

DOOR:3000YEN 1d , W/F:2500YEN 1d,

23:00 START

 

B1 MAIN FLOOR

 

Special Guest:

Utah Jazz & Stamina MC

 

DJ:

Velocity 

Ymasa

Masa

Sako

 

MC:

D2

Michel

 

VJ:

CH17

Aogi

 

B2 Floor

 

DJ:

Syusu

STGM

Spark

Marchy 

Aquech

 

Food:

Shikapan

 

info:

http://www.kaizanrecords.tokyo/

http://www.heavysick.co.jp/zero/

 

Utah Jazz (Vintage / V Recordings / Liquid V / Good Looking / Hospital)
ロンドン出身のリキッドファンクを代表するアーティストLuke WilsonことUtah Jazz。学生時代にLTJ BukemとAlex Reeceに影響を受け、ドラムンベースのミックスを始める。アメリカのバスケットボールチームUtah Jazzから名前を付け、90年代半ばのジャズ・ジャングルサウンドを追求するアーティストとして活動を開始。
2008年にデビューアルバム「It’s A Jazz Thing」をリリース。ジャズとドラムンベースをクロスオーバーした Utah Jazzのサウンドはアンダーグラウンドだけでなく幅広いシーンから注目を浴びる。同年のMixmagトップ50にドラムンベースアルバム部門として上位にチャートイン。Bryan G主宰のLiquid Vからリリースされた本アルバムは、Annie Mac、LTJ Bukem、Fabio、Andy C、Goldie、Gilles PetersonなどのトップDJがクラブやラジオでヘビープレイ。世界中のDJが注目するアーティストとしてUtah Jazzの名が広まる。
ドラムンベースリミキサーとしても積極的に活動し、これまでにWiley、Tricky、Lethal Bizzle、Jonny L、Serani、Yo Majestyなどのリミックスワークを手掛けてきている。自身のトラックはVintage RecordingsやLiquid Vなどからリリースを重ね、2016年9月には5枚目となるフルアルバム「The Music Factory」をSpearhead Recordsからリリース。Utah Jazzの特徴的なファンクサウンド満載のトラックは世界中のDJから厚いサポートを受ける。
ドラムンベースDJ/プロデューサーとして15年のキャリアを迎え、シーンにて確固たる地位を確立しているUtah Jazz。リキッドファンクサウンドを探求するアーティストの一人としてこれからの活動から目が離せない。

 

Stamina MC (Digital Soundboy / rinse.fm)
MC、ボーカリスト、ホストとしてマルチな才能をステージで発揮しているStamina MC。90年代後半にMCとしてのキャリアをスタートし、ドラムンベースシーンでの長年に渡る活動はベテランMCとしての名声を築いている。これまでにシーンのトップアーティストShy FX、DJ Marky、DJ Fu & Jungle DrummerなどのMCとして、ブラジル、オーストラリア、アメリカ、日本、イギリス、ヨーロッパなど世界各地のツアーに参加。そのエネルギー溢れるリリック、ハーモニー、フリースタイルパフォーマンスは観客を虜にしてやまない。ライブイベント、ラジオ番組、スタジオと場所を問わず常に最高のパフォーマンスを見せるStamina MCは、音楽をこよなく愛する真のプロフェッショナルである。MCだけでなく、Rinse FMでのウィークリー番組のホスト、Drum and Bass Arenaフォーラムのモデレーター、プロデューサー、そしてDJとしてもマルチに幅広く活動している。
Stamina MCのキャリアは2000年にブレイクを迎える。Bryan GがホストしていたイベントMovementへのレギュラー出演をきっかけに大きな注目を集める。またクラブイベントだけでなくGlastonbury、Exit Festival、Skolbeatsなどの大規模フェスティバルにも出演。更なるブレイクスルーは、2002年にリリースされたDJ Marky & XRSの名作「LK」へのボーカル参加。UKのトップ20にもチャートインした「LK」は、世界中のDJがプレイしたアンセムチューンとしてドラムンベースの歴史を築いた。その他にもD‐Kay & Epsilon、Roni Size、Ill Logic & Raf、London Elektricity、Craggz & Parallel Forceのトラックやツアーにボーカル/MCとして参加しながら、現在はDJ Marky、Shy FX、Jung Fu (Jungle Drummer vs DJ Fu live) のMCとして主に活動している。
今後は様々なジャンルでMC/ボーカルとしてコラボレーションしながら、プロダクション名義Armourとしての楽曲制作、そしてDJ活動にも更に力を入れていく。多彩な才能を持ったStamina MCの今後の活動は要チェックだ。

Please reload

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© KAIZAN RECORDS All rights reserved.

  • Facebook Clean
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon